1. HOME
  2. ブログ
  3. どうしてお位牌が必要なのか?

どうしてお位牌が必要なのか?

ご他界なされた方の御霊を祀りするため、ご戒名、ご法名を記して自宅の仏壇や寺院のお位牌壇に御安置する木製の牌をお位牌といいます(霊牌ともいう)

亡くなった方を象徴するお位牌は故人そのものであるという思いが偲ぶ心の寄所になるのです。

一般的には仏壇を購入するそもそもの目的はお位牌をご安置するためといっても過言ではないと思います。

故人のい姿をお位牌に託してご供養の念を深めるために欠かせない重要な霊牌は一族の要であり、コミュニケーションの中心です。

あるいは継承の重要さや日々の嬉しいことや悲しいことなどを報告したりすることによって精神的な支えにもなります。

更に幼いお子様達に優しい心を教示するためにも、必要不可欠であり、最も大切なのがお位牌なのであります。

関連記事